本文へ移動

ORCA

日医標準レセプトソフト(ORCA)の特徴

ソフトウェアは日本医師会ORCA管理機構株式会社より提供(2020年1月より有償)
導入コストの低減
医療法改正時のプログラム及びマスタの更新はインターネットを通じて提供
他社レセコンから患者データ移行可能
※他社レセコン対応状況については他社レセコンデータコンバート対応実績をクリック
電算レセプトに対応
労災保険、自賠責保険対応を標準装備
薬剤情報の発行を標準装備
連動可能な電子カルテ、その他のシステムは業界最多
導入医療機関数17359施設(2019.12.15現在)

こんな医療機関におすすめします

新規開業、リース切れ、手書きレセプトからの移行等で新しいレセコンの導入をご検討中の医療機関
メーカー主導のレセコンの現況に不満を感じている医療機関
日本医師会の医療現場IT化への理念にご賛同いただける医療機関
事務の効率化を目指すコスト志向の医療機関

アップルドクターと他ベンダーとの違い

1992年の創業以来、医療情報システム開発とサポートに特化した、開発販売会社です。
医事会計ソフトを自社開発し、全国の医療機関を創業当初よりサポートしています。
医療機関ごとのご要望、診療スタイルにあったORCAのシステムをご提案します。
ORCAと連動する医療文書作成ソフト「ADドクタードキュメント」を開発しています。
ORCA連動のソフトを受託開発する事も可能です。
長崎県・佐賀県の公共医療機関への導入実績があります。
日医IT認定サポート事業所
申請事業所認定番号:4051015
 
長崎市医師会協同組合指定業者
株式会社アップルドクター
〒859-3213
長崎県佐世保市権常寺町405-8
TEL.0956-26-5300
FAX.0956-26-5601
TOPへ戻る